*

膝・関節の痛みと漢方「変形性膝関節痛など痛みの養生」

2月6日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんにちは。
イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾康彦です。

昨日、一昨日と春に向けての養生についてお伝えしましたが、寒いうちはまだまだ
風邪、冷え、手荒れ・肌荒れ、痛みなどの症状が出やすいものです。
今週末から週明けも寒そうな天気なので、
慢性的に痛みがある方は冷えからの痛みにご注意下さい。

痛みの中でも、先日頂いたご相談から変形性膝関節痛について。

変形性膝関節痛の原因と養生

変形性膝関節痛は、

1、膝の軟骨の磨耗や老化

2、肥満による膝関節の負担増

3、膝の関節の変形、ゆがみ

などが発症の原因として考えられます。

痛みを感じ始めたら早めに対処しておきましょう!

大事に至る前に予防・養生を済ませてしまいましょう。

痛みを感じ始めたら、

1、まず体重を2、3kg落としましょう。
体重を落とすことで、膝への負担が減らして、症状の進行を穏やかにできます。

2、膝周囲の筋肉を鍛えて、関節の磨耗しにくい体質作り。

3、コンドロイチン・グルコサミンなど関節部の軟骨の栄養になりやすいサプリメントもオススメ。

最近は上記のサプリメントは、価格的にもお手軽にお求め頂きやすくなりましたが
いくらサプリメントを補っても、そもそも体重が負担になっている場合はそこから解決しておきたいところ。
なので初期の段階では、まずはダイエットが効果的でしょう。
特に膝や腰の痛みでしたら、脂肪だけはそぎ落とし痛みを軽減して、
関節を支える筋肉を維持・増加させることがポイントです。

とりあえず痛みの養生としては、まずは痛みの軽減に「体重の減量」から始めましょう。

中医学から考える痛み・しびれ

変形性膝関節痛に限らず、中医学では痛みは「痺症(ひしょう)」と呼ばれます。
痛み以外にも痺れ・麻痺(まひ)も同じアプローチで改善策を考えます。

漢方から考える痛みの原因として

1、不栄則痛(ふえいそくつう)
骨と筋と筋肉と関節に栄養が行き届かなくなると痛みが発生する。

2、不通即痛(ふつうそくつう)
血液の通りが悪くなると筋肉、筋、骨、関節に痛みが生じる。

の2つが主な物に考えられます。
大切なのは上にも書いた通り、痛みの根本的な改善に骨と筋と筋肉を丈夫にする事です。

また、漢方の基本理論となる「中医学」では基本的に
骨を支えるのは「腎」、筋を支えるのは「肝」、筋肉を支えるのは「脾」
と言われています。

つまり臓器でいえば「肝」と「腎」と「胃腸」を大切にする事で
骨や筋や筋肉を丈夫にできて痛みの根本改善ができるということになります。

漢方のお薬としては痛みを止める代表処方の独活寄生湯(どっかつきせいとう)

それに「肝」「腎」を補う妃菊地黄丸を併用したりします。

「肝」も「腎」も夜寝ている間に養われますから早寝早起きを心がけたいところです。

また先日のブログでもお伝えした通り
「肝」だけでなく、「腎」もストレスの影響を受けやすいので心穏やかな生活も大切にしたいものです。

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取は遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

痛みの改善には、これら以外にも元気で豊富な血液と血行も大切です。
食事と運動、睡眠など全体的にバランスを考えながらしっかりと養生して、
元気な骨と関節、筋肉を保って、痛みの改善そして痛みの出にくい体つくりを目指しましょう。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
夏に増えてくる水虫のお薬を使う時の2つのポイント

皆さん、こんにちは。イヌイ薬局の大谷 圭吾です。 暑い日増えまし

【40代以下の女性は必読!冬の準備はお早めに ~夏に潜む肌乾燥のワナ~】

おはようございます。オンライン担当のササキです。 山の陰、ここ鳥取に

主婦湿疹の痒み・赤みでお悩みの女性

こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。 毎日暑い日が続き

嫌な害虫の対処の仕方

こんにちはイヌイ薬局郡家中央店の樋野です。この時期外や家の周りなどで不

慢性的な痛みの解消には血行改善が欠かせません!

毎日、暑い日が続き汗もよくかく時期になってきましたね。 汗か