アトピーとゴミ出しサイン「むくみ・からだの重さ」

2月13日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんばんは。
イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾康彦です。

夜から突然の雪。
あっという間に積もっていきます。

これ以外にも、雨の日や、梅雨時など
天気の悪化時にからだが不調になりやすいなんてことはないでしょうか?

むくみ・からだの重さもゴミ出しのサイン!

天気が悪くなると、皮膚病や痛みが悪化しやすい。
梅雨時になると調子が悪くなりやすい。
そして、からだがむくみやすい・重だるい。

などの症状が起こりやすい原因は、
不要な水分がからだに溜まっていることが多いようです。
不要な水分が溜まるとそれらが集まって、
粘っこくなっていき、だんだん取れにくくなっていきます。

この粘っこい水分が溜まると様々な不調が起こりやすくなります。
これも、からだに不要なもの=「からだのゴミ」のひとつと考えられます。

皮膚にしても、痛みにしても天気が悪い時や、梅雨を快適に乗り切る為に
普段から「からだのゴミ」出しをして、不要な水分をためないことが大切です。

もちろん天候だけに限らず、食べ過ぎ・飲み過ぎからも
余分な水分がたまって、ムクミや重だるさの原因になりますから、
まずは食事から気を付けましょう!

食事から考えると、香り高く、不要な水分を排泄してくれる食材がおすすめ。
シソの「葉」やシソの「茎」、ヨクイニン(ハトムギ)
などを日常から積極的に食事に加えましょう。

根本的な改善には「からだのゴミ」の排泄を促進してくれる胃腸機能を丈夫にすることが大切です。
漢方でもよく使われる「人参」(にんじん)、「黄耆」(おうぎ)
などのお薬も必要に応じて服用しましょう。

いずれにしても、アトピー悪化はもちろん、様々な不調の原因となる
「からだのゴミ」ですから排泄してためない事が改善・予防につながります。

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取は遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

梅雨の時期はまだ先ですが、日常から天気に体調が左右されやすいタイプの方、
また食べ過ぎ・飲み過ぎからムクミ・重だるさを感じることの多い方は
やはり、普段からからだのサインを見逃さないように気を付けましょう。

やはりアトピーも、ムクミ・重だるさも早めの手当てを心がけておきたいものです。

 

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket