*

春に出やすい目の疲れとその予防・養生

3月29日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんにちは。
イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾 康彦です。

3月もあと3日、天候も良い日が続いて本格的に春の養生に気を付けたい季節になりました。
以前のブログでも春の養生について書きましたが、春に出やすい症状の中でも
今日は目の疲れについてお伝えしたいと思います。
(以前のブログはコチラから:http://atopy-druginui.jp/blog/?p=1151

目の疲れは肝臓から!?

中医学では「肝は目を司る」と言われていて、
目は肝蔵からの影響を受けやすいと考えられます。
春は季節的に肝臓に影響が出やすい季節で、
ストレスなどからダメージを受けて機能低下しやすい時期でもあります。

肝臓が機能低下すると目に送られる血液が不足しがちになり、
その結果、疲れ目はもちろん、かすみ目やドライアイ、視力低下など
目に様々な不調が表れやすくなります。
ドライアイは最近ではパソコンやスマートフォンの長時間の使用はもちろん、
年齢の増加とともにお悩みの方も増えてきています。

いずれの症状も季節からの影響で悪化しないように
しっかりと予防・養生しておきたいものです。

肝臓を補って目を守りましょう!

という事で、目の症状でお悩みが続く場合は肝臓を補ってあげましょう。
肝臓を補って血液を増やしてくれる食材や目に潤いを与えてくれる食材をオススメします。

具体的には、レバーやクコの実、ごま、ホウレンソウ、なつめ、ブルーベリーなど。
また菊花のお茶なども、目の疲れや充血、ドライアイにオススメです。
春の養生にはお茶もぜひ取り入れておきましょう。

色と味から考えると、春と肝臓には「青い食材」・「酸っぱい食材」と覚えておきましょう。
青い食材は、アスパラガス、グリーンピース、春キャベツ、セロリなどでしょう。
もちろん旬のものとしてたけのこ、ふき、山椒、わらび、ぜんまい、うど、たらの芽、菜の花
など春野菜もオススメですが、摂り過ぎると日光に過敏に反応することもあるので、
量には気を付けておくことも合わせて覚えておいて頂きたいです。

酸っぱい食材としては、みかんやゆずなど柑橘類もこの時期におすすめです。
酸っぱい食材には、ストレスを発散してくれる作用があると言われています。
ちなみにミカンの皮は陳皮(ちんぴ)といって、漢方のおくすりにも
使われたりもします。

漢方のおくすりでは肝の働きを助ける杞菊地黄丸、血液を補う婦宝当帰膠などで、
肝臓を元気にしておくのがよいでしょう。

まとめ

いずれにしても春はストレスからの肝臓の影響で目に限らず、
様々な不調が出やすい季節ですから、日頃からの養生で
ストレスのケアと肝臓を丈夫にしておくのがポイントです。

アトピー性皮膚炎にもストレスは大敵ですのでご注意下さいね。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
現代人に不足しがちなオメガ3について ダイエットだけではなく、お肌の潤いを守ります!

こんにちは、イヌイ薬局の藤田です! 今日は油のお話を少し…♬ &n

グルテンフリー ふわふわシフォンケーキ (養麗卵レシピ) 

こんにちは、イヌイ薬局の藤田です! これから少しずつ、養麗卵を使った

長年の冷えのお悩みを解消するためには・・・

寒い日が増えてきましたね。これから寒い冬が本格的にやってきますが

秋に出やすい咳・便秘は空気の乾燥から!?

皆さん、こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。 秋分の日も過ぎて、本

秋にオススメ百合根粥・・続あなたのために辰巳芳子先生のレシピから

 こんばんは 今年は「秋分」を迎え朝夕すっかり秋めいてきました。