*

アトピーと食事「リーキーガット症候群とからだのゴミ」

4月6日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんにちは。
イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾 康彦です。

アトピー性皮膚炎など様々な病気や不調の原因となる、
必要以上のタンパク質・糖分・脂分などの「からだのゴミ」。

アトピー性皮膚炎の根本的な改善にも、
「からだのゴミ」をためないからだ作りは欠かせません。
毎日の食事から気を付けたいものですし普段から腸を丈夫にして、
元気な消化を保つことでもゴミが溜まりにくいからだ作りもしておきたいものです。

今日はアトピーや様々な不調の原因となり得る「からだのゴミ」と
「からだのゴミ」がたまりやすくなってしまう「リーキーガット症候群」について。

リーキーガット症候群とからだのゴミ

腸の粘膜に穴が空いて、食べたものの分子や腸内細菌、病原菌などが
腸の外に漏れてしまうしまうという症状があります。

通常であれば、食物から摂取したたんぱく質は分解されてアミノ酸になり、
ひとつだけのアミノ酸分子になって腸管から吸収されてゆくのですが
下痢や便秘、悪玉菌が多いなどの腸内環境が悪い時、
複数個が連なったままのアミノ酸が腸管を通過してしまいます。

この状態を、腸管透過性亢進状態といって「リーキーガット症候群」と言ったりします。

一個の分子まで分解されたアミノ酸は、からだに吸収されて、
血となり肉となるわけですが、複数個連なった大きな分子のアミノ酸=たんぱく質は
身体にとっては異物となってしまいます。

この異物が「からだのゴミ」となって、皮膚や気管支粘膜から噴き出すと、
皮膚や粘膜を刺激して喘息やアトピーなどアレルギー症状の原因にもなると言われています。
ですから、食べたものをきちんと完全に消化することがとても大切といえます。

消化は健康の基本です!

この事からもやはり、腸での消化は毎日の健康の溜めの大きな柱として大切にしたいものです。
「リーキーガット症候群」の予防には、腸内細菌を増やして腸の粘膜を丈夫にしておき、
腸内環境を整えて普段の食事からしっかりと消化ができることが理想です。

そして、抗生物質や食品添加物、化学薬品は腸内細菌や腸粘膜にダメージを与えてしまうとも
言われていているので必要最小限にして、なるべくなら避けておきましょう

食事としては、やはり酵素と食物繊維をしっかりと摂取しておくことが大切。
腸内細菌と言うとヨーグルトを摂取している方も多いでしょう。
もちろんヨーグルトも良いですが、できれば動物性の乳酸菌よりも
さらにオススメしたいのが植物性の乳酸菌。
動物性のものよりも、植物性のものの方が生きて腸に届きやすいと言われています。
日本ならではの伝統的な発酵食品であるお味噌やしょうゆ、漬物などを
大切にする食習慣を心がけたいものです。

そしてお味噌汁の出汁が昆布でとれればさらに理想的です。

まとめ

中国のことわざに「長生きしたければ腸をきれいに」とありますが、
やはり、おなかが康の基本という事は昔から認識されていたということでしょう。
ましてや、食事には困らない現代であれば、より腸は大切にしたものです。

もちろん、アトピー性皮膚炎の予防・養生の基本も一緒でおなかは大切に。
毎日の消化から注意して、様々な不調を予防・改善しましょう!

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
風邪・インフルエンザを全力で予防する美味しい食べもの☆

12月に入り、一段と寒さが厳しくなってきましたね。 いかがお過ごしで

乾燥によるアトピー

  こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。

寒い季節に「便秘」と「乾燥肌」の関係性

こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。 寒い季節になりましたね!

アトピーの方にもおすすめ! 無添加ゲルクリーム

こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。 &nbs

身体の中で作れない油 EPA・DHAは脳にも大切な油

台風が過ぎ去って一段と冷えましたね。 体調崩されてはいませんか?