*

アトピー性皮膚炎と食事・・小豆

こんばんは、
鳥取で創業90年のイヌイ薬局で、アトピー性皮膚炎などの皮膚トラブルを

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

食事や漢方のお薬,スキンケア

で根本的な改善のお手伝いをさせていただいている

アトピー性皮膚炎アドバイザーのコナン(conan)

こと乾(いぬい)です。

私たちのイヌイ薬局(http://www.druginui.biz/)
には毎年1000件以上のアトピーに悩む方が相談に来られます。

その相談のなかで気がついたことを、このブログで詳しくお伝えしています。

今年は立春を過ぎてもまだまだ寒い日が続いていますが、今日4月11日は全国的に満月です。

かつて、旧暦(太陰暦)では満月と新月には

「小豆ご飯(あずきごはん)」

を食べる習慣がありました。

小豆(アズキ)は、中医学では赤小豆(セキショウズ)といわれ

身体のなかのものを下行させる性質に優れるので、

体内の余分な水分を排泄させる利水の作用を持つと言われています。

さしずめ、最近の表現なら、解毒排毒(デトックス)にすぐれているのでアトピーの原因の大半が「からだのゴミ」なのでアトピーで悩む方、アトピーの再発予防に好ましい食材です。

実際この小豆の解毒排毒の性質を利用して、小豆の粉末を蜂蜜や卵白に酢で練り込んで

化膿性の皮膚炎や乳腺炎などに外用としてもつかわれていました。

小豆の形は腎臓に似ていますが、排泄のちからが強いので「浮腫み」にもオススメの食材です。「浮腫み」といえば多くの女性を悩ます症状ですが、小豆には「イソフラボン」と呼ばれる「植物性の女性ホルモン」も豊富に含まれ様々な婦人科疾患にも好ましい食材です。以前は、生理が始まったときや、成人式には赤飯を炊いてお祝いしたそうです。

中医学では、成長や発育を司る臓器を「腎」と考えていたので、成長や発育の節目に腎の形に似た小豆を食べたのでしょう。

小豆は、小粒で油分(陰性)よりもデンプン湿(陽性)が強く、色も赤いので身体を冷やさないので、冷えや油を嫌う「腎」には優しい食材です。

実際に栄養学的にも、「腎」のホルモン代謝に必要なビタミンCの原料プロビタミンCや亜鉛、良質のタンパク室を豊富に含みます。

慢性的な皮膚炎で悩んだり、副腎皮質ホルモンなどの長期連用したりなど腎を傷つけた方に小豆はおすすめです。

今日の鳥取は、雨で満月を見ることができませんが「満月」「新月」の「小豆ごはん」はアトピーの予防に限らず飽食の現代こそ大切な食習慣として残しておきたいものです。

小豆のレシピとして、「小豆ご飯」「小豆粥」「小豆昆布」などいろいろありますが、参考までに

辰巳芳子先生の小豆粥のレシピは

「続 あなたのために お粥は二本のポタージュです」を参照ください。

 

ちなみに、

2017年4月の新月は26日です。おわすれなく。

azukikayu

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アトピー性皮膚炎と食事・・小豆

こんばんは、 鳥取で創業90年のイヌイ薬局で、アトピー性皮膚炎などの

アトピー跡は消える?消えない・・・肌は毎日生まれ変わっています

アトピー跡は消えるの?消えないの?・・・肌は毎日生まれ変わっています。

健康も金運もアップする「寒卵(カンタマゴ)」

今日はいいよ大寒で、一年で一番寒さが予想される日です。先週は、大寒を前

初売り2017年は新年のうれしいご報告

あけましておめでとうございます。 今年も1月2日の昨日から、イヌ

アトピーのお子さんのお誕生日ケーキって

あけまして、おめでとうございます。 昨年もたくさんの不妊症や皮膚