*

梅雨から夏の元気の決め手は胃腸から!

6月5日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんにちは。
鳥取・イヌイ薬局のコナンこと社長の乾 康彦です。

梅雨の養生にからだに余分な湿気をためないことが大切
とういことは以前のブログでもお伝えしましたが
http://atopy-druginui.jp/blog/?p=1487

今日はからだに湿気をためない養生のポイントについて。

梅雨を元気に過ごす養生の決め手!

1、まずは冷たい物・甘い物や「こってりしたもの」の摂り過ぎに注意です。
こういった食べ物は胃腸の働きの低下を招きやすく、
消化がうまくコントロールできなくなるので、
下痢や嘔吐など水分代謝の異常を引き起こす原因にもなります。

予防としてはハーブの「晶三仙(しょうさんせん)」や「五行草(ごぎょうそう)」
などを飲んでおくのがおすすめです。

2、蒸し暑くてだるいからと、エアコンの利いた部屋でじっとしていると、
体の中に老廃物が溜まりやすく発散されにくいので、ますます体が重だるさなどが出やすくなります。
ウォーキングなどの適度な運動で汗をかいて、
からだの代謝を良くしておくことも体の湿度を下げるのに大切です。

でも時すでに遅く、からだのなかに湿気が溜まってしまった後には、
「藿香」や「紫蘇葉」などさわやかな香りを放ち、
その香りで体に溜まった湿気を発散する作用のある生薬の入った
水分代謝の改善と健胃作用もある「勝湿顆粒」(しょうしつかりゅう)
などの漢方薬もお勧めです。
湿に勝つという意味のお薬なのですが常備しておくと、
夏風邪の時の下痢や、飲みすぎ食べすぎの時にも使える便利なお漢方です。

お酒を飲まれる機会が多い方も、飲んだ翌日に便がゆるくなったり、
体調が今ひとつすっきりしない場合にもおすすめです。

梅雨のビアホールにご注意!

梅雨の時期には雨の日でもビアホールなども行く機会が増える方も多いでしょう。
外の湿気も多くて、ビアホールなど冷房の利いた部屋で
冷たいビールのお供に、おつまみにこってりしたものの摂り過ぎ
となるとからだに湿気が溜まりやすい条件が揃っていることになります。
楽しく盛り上がってたくさん飲んで、翌朝に体が重だるい、
そんな経験をされたことのある方も少なくはないでしょう。

そんな時に鏡で自分の舌をチェックしてみると、
べっとりと白い厚い苔がついていたり、
舌の周辺に歯型がついたりしていることがあります。
これは胃腸が弱っていて湿がたまっているサインなので、
漢方の「勝湿顆粒」がおすすめです。
胃がすっきりして気持ちがよく、重だるい感じとれる・・・
といった効果が期待できます。
身体に湿気がたまっていないか日ごろから、チェックしておくことが
この時期の養生につながります。

・尿が濁る ・便が臭い ・軟便がでる
などの症状も「湿」が溜まっているサインです。

まとめ

自分の体調を日頃からチェックしておいて
余分な湿気を溜めないように日常生活や食事に気をつけたり、
漢方を取り入れるなどしてじめじめした梅雨もスッキリと元気に過ごしましょう。
梅雨の時期の養生は胃腸の元気が決め手です。

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
中医学で考えるアトピー性皮膚炎の原因

あけましておめでとうございます。 昨年もアトピー性皮膚炎、不妊症など

お子様のアトピー

明けましておめでとうございます!! 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です

NHKあさイチ・・食べ過ぎ防止のオリーブオイル入りココア

こんにちは、 今年も、今日で終わります。 そして、クリスマス、お正

インフルエンザの予防と藍染めの秘密・・ お蕎麦屋さんの暖簾は何のため?

寒暖の差が激しい今年の冬も、明日で終わります。すでに22日には「冬至」

さむ~い季節の『ほっ』とする飲み物、ココアには美肌効果がたっくさん☆

本日の鳥取市は雨。 年末ですね、イヌイ薬局の藤田です☆ 今日はさむ~