*

小児・乳幼児のアトピー・湿疹と食事・・・普段から気を付けることは?

8月17日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

鳥取県イヌイ薬局の、アトピー性皮膚炎アドバイザーで
社長の乾 康彦(いぬい やすひこ)です。

お盆も終わりました。日に日に涼しくなり間もなく秋という感じですね。
秋は特に乾燥の季節で、肺や大腸も乾燥しやすく肌も乾燥しますし
便秘にもなりやすい時期になります。便秘はアトピーにとっても大敵です!
秋の不調の予防はもちろん、アトピー改善のためにも
便通をしっかりよくしておきましょう。

さて赤ちゃんのアトピーについて消化と排泄が大切という事を、
前回お伝えしましたが、赤ちゃんのアトピーの場合、日常から使う
ミルクや洗剤にも気を付けたいものですね。

赤ちゃんのアトピー・湿疹とアレルギーミルク

牛乳などの乳製品にアレルギーがある場合には、アレルギーミルクを使います。
ミルクアレルギー用のものの他にも、ミルクにもアレルギーがあれば大豆アレルギー用、
ミルク・大豆ともにアレルギーの場合はペプチドと呼ばれるタンパク質からできたミルクがあります。

現在の製品としては

ミルクアレルギー用・・・明治 ミルフィHP、森永 ニューMA1

ミルク・大豆アレルギー用・・・明治 エレメンタルフォーミュラ、森永 MA-mi

などがあります。通常、在庫のないお店もあるようなので買われるときは
事前に、ご確認された方が良いようです。
もちろん、これらのミルクも必ずしもアレルギーが出ないわけではないので、
最初は、少量から試してみて下さい。

小さいお子さんや赤ちゃんのアトピー・湿疹と洗剤

最近の乳幼児・小児のアトピーの中には、洗剤が原因のものもあるようです。
衣料用洗剤や、柔軟剤などがアレルゲンになっている場合もあるのです。

洗剤や柔軟剤に入っている成分の中では、特に界面活性剤に対して
アレルギーを持ったお子さんが多いです。最近では界面活性剤を使っていない
洗剤なども出てきていますので、気になっている方は使ってみて下さい。

界面活性剤は、洗剤や柔軟剤だけでなくボディーソープ、石鹸、シャンプーにも
使われていますので、そちらも気を付けて頂きたいです。

いずれにしてもアトピーの赤ちゃんやお子さんのいらっしゃるご家庭では、
肌に直接ふれる、衣類や下着だけでもすすぎを丁寧に行う、二度すすぎをしてみる
という事を取り入れて頂けると、それだけでもお肌への負担が違います。

お子さんや赤ちゃんのアトピー予防は自然な食習慣を心がけましょう!

冒頭でも書いた通り、秋は便秘と肌の乾燥の季節です。
肌の乾燥は、外からのスキンケアはもちろんですが便秘が悪化すると、
肌が乾燥しやすくなりアトピー・湿疹の悪化にもつながってしまいますので
まずはキレイで元気な腸を保つことが大切です。
元気な腸は、食物繊維をしっかり摂り、腸内細菌を
バランスよくして、食べ過ぎない事が大切。
食物繊維は野菜や果物、海藻などから摂りましょう。
腸内の善玉菌を整えるのは日本の伝統的な食材。
味噌やしょうゆ、つけものなどの発酵食品。
そして添加物には極力注意しましょう!

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取までは遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

乳幼児や小さいお子さんのアトピーで相談にみえるご両親や祖父母さんほとんどが

泣いたり、夜中に痒がる姿をみるのが

つらく「できることなら変わってあげたい」と言われます。

そういったご家族のお悩みに、お力になれればとてもうれしいことです。

おくすりだけでなく、食事をはじめとする生活習慣から健康をお届けします。

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
風邪・インフルエンザを全力で予防する美味しい食べもの☆

12月に入り、一段と寒さが厳しくなってきましたね。 いかがお過ごしで

乾燥によるアトピー

  こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。

寒い季節に「便秘」と「乾燥肌」の関係性

こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。 寒い季節になりましたね!

アトピーの方にもおすすめ! 無添加ゲルクリーム

こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。 &nbs

身体の中で作れない油 EPA・DHAは脳にも大切な油

台風が過ぎ去って一段と冷えましたね。 体調崩されてはいませんか?