*

冷えてるだけじゃない!冷え性は様々な不調のもと

10月26日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんにちは。イヌイ薬局の乾 康彦です。

このブログでも何度かお伝えした通り「冷え性」は健康の大敵です。

とは言え、冷え性を「冷え症」とは書かないように、
冷え性そのものが病気というわけではありません。

冷え性を診断するための検査があるというわけでもありません。
夏でもからだが冷えている、手足が人より冷たい、
人より寒がりなどの自覚症状のみで、判断しています。

だからと言って、冷え性をそのままにしておくわけにもいきません。
冷え性ってただ手足やからだが冷えてるってだけではなく、
様々な不調や病気にもつながってしまいます。

体温が低いことで、免疫力が下がったり、代謝が悪くなったり、
血液の流れが悪くなったり・・・など
他の病気や不調の原因となりうる様々な悪影響が出ます。

今日は、冷え性から表れやすい不調や病気と
その予防・養生についてお伝えします。

冷え性によってこんな不調が引き起こされる!?

〇免疫力の低下

体温が1度下がると免疫力は、約60%に低下するといわれます。
その為風邪を引きやすかったり、膀胱炎や膣炎などになりやすくなります。

〇月経不順

骨盤内が冷えて血行が悪くなると、卵巣への血流も滞りがちなため、
卵巣機能が低下し、月経不順を引き起こしやすくなります。

〇月経痛

子宮の周りの血流が悪いと月経の時に子宮の周りに血液がたまった状態になり
痛みが出やすくなります。

〇内蔵機能の低下

食べ物を消化したり体の機能を保つために必要な「酵素」は約37度で最も効率よく働きます。
そのため体の内部の温度が低いと酵素がうまく働かず、内臓の機能そのものが悪くなってしまいがちです。

〇痩せにくい・むくみやすい

代謝が悪くなるため冷えている部分が特に痩せにくく、
食べなくても太る方の理由です。
血流も悪くなりやすくむくみが出たりすることもあります。

冷え性の予防・養生に気をつけたいポイント!

1、 からだを温める食べ物を積極的に摂りましょう!

冬に採れる食材・寒い地方で採れる食材・土の中にできる食材は全般的に体を温める食品です。
大根・ごぼう・れんこん・生姜などがおすすめです。

2、 からだを冷やす食べ物を控える

逆に夏に採れる食材・暑い地方で採れる食材・精白した食物(白米、白糖等)
冷たい飲み物などからだを冷やしやすいものは控え目にしておきましょう。

3、 朝晩、湯船につかりましょう

シャワーだけで済ますのでなくしっかりと湯船につかってカラダを温めましょう。
半身浴は冷え性の予防だけでなくダイエットにもおすすめ。

4、 適度な運動

コンスタントに続けられる運動をしましょう。
まずはウォーキングからでいいので始めてみましょう。

5、 薄着や素足を避けましょう

足の裏を冷やすと、内臓が冷えてやすくなってしまいます。
素足は厳禁です!

6、 適切な体重が必要

筋肉が少なくなると熱をうまく作れなくなります。
無理なダイエットで筋肉量を減らすのダイエットにも冷え性にも逆効果です。
正しいダイエット法で、体脂肪を減すことが大切です。

でも、今すでに冷えていて不調が出ている方であれば、
日々の養生だけでは症状の改善が追い付かないこともあるかもしれません。

漢方のおくすりであれば、

クマができやすい、血行が悪い方には婦宝当帰膠+冠元顆粒、
月経不順、血圧が低い、めまい、メニエルなどを伴う方には婦宝当帰膠 + 参茸補血丸

などで症状の改善しておくことも大切です。

まとめ

もし冷えているけど体調が悪くないから、と対策をしていなかったり、
上記のような不調があって、冷えも持っているかも・・・という方は、
ますます寒くなっていく前に早めのお手当と、
日々の予防・養生を始めておかれることをおすすめします。

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アトピーの方にもおすすめ! 無添加ゲルクリーム

こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。 &nbs

身体の中で作れない油 EPA・DHAは脳にも大切な油

台風が過ぎ去って一段と冷えましたね。 体調崩されてはいませんか?

現代人に不足しがちなオメガ3について ダイエットだけではなく、お肌の潤いを守ります!

こんにちは、イヌイ薬局の藤田です! 今日は油のお話を少し…♬ &n

グルテンフリー ふわふわシフォンケーキ (養麗卵レシピ) 

こんにちは、イヌイ薬局の藤田です! これから少しずつ、養麗卵を使った

長年の手足の冷え・しもやけのお悩み解消事例|鳥取市の40代女性

寒い日が増えてきましたね。これから寒い冬が本格的にやってきますが