*

「ジュクジュクアトピー」の方が気を付けたい梅雨時の食事と漢方

 

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

「ジュクジュクアトピー」に見る食事と漢方

梅雨時の不調の予防に

☆こころとからだに優しい食事と漢方

 

寒暖の差が激しい今年の春も、間もなく5月20日には「小満」を過ぎ、6月5日の「芒種」の頃には各地で梅雨入りの知らせが聞こえることでしょう。そんな今月は、店頭で相談が圧倒的に多いアトピー性皮膚炎を例に「梅雨時の養生」についてお伝えします。アトピー性の皮膚炎の症状には、カサカサのタイプや、ジュクジュクのタイプや、真っ赤になるタイプがありますがこれから、梅雨にむかってジュクジュクタイプのアトピー性皮膚炎が悪化しやすい時期になります。

中医学では、ジュクジュクアトピーの多くの原因を「身体の不要で余分な水分」が原因と考えていますが、この「不要な水分」のこを「湿(シツ)」と言います。

 

☆湿が梅雨時に溜まりやすい原因は?

 

「ジュクジュクアトピー」も原因となる不要な老廃物である「湿」は、二つの経路で排泄されます。

ひとつは、皮膚を通じて、発汗と不感蒸泄(フカンジョウセツ)と呼ばれる発汗以外に常時皮膚の汗腺や皮脂腺を通して体内の余分な「湿」が排泄されています。梅雨時には、外気の湿度が上がるためこの不感蒸泄が円滑に行われなくなり「ジュクジュクのアトピー」が悪化しやすくなります。

 

ふたつ目は、体内の消化力による排泄です。私たちが食べたものは胃腸の働きを通じて消化吸収されますが不要なものの排泄も行ってくれます。

これらの「湿」は、

食べ過ぎや飲み過ぎ

下痢や便秘など消化器不全

などによって生まれてきます。特に、慢性的な下痢や便秘による、「リッキーガット症候群」と呼ばれる腸管に穴が開いてしまう状態になると、本来体内に吸収されるはずの無い不消化物=「湿」が全身に散在し「アトピー」、「喘息」「花粉症」「肥満」などアレルギーや生活習慣病の原因となりますので、慢性的な下痢や便秘はきちんとお手当しておきましょう。

いずれにしても、梅雨時には消化力がおちることが原因で「ジュクジュクのアトピー」が悪化しやすくなります。

 

*湿を溜めない食事は?

「ジュクジュクのアトピー」の予防には「湿」を溜めない以下のような「水はけのよい食材」を心がけましょう。

小豆、緑豆、ハトムギ(ヨクイニン)、どくだみ

 

なかでも小豆は、利尿作用に優れ旧暦の一日と十五日には小豆ごはんで排毒(デトックス)の習慣がありました。現代なら「満月」「新月」の習慣として取り入れたいものです。

緑豆は、清熱解毒の作用があり皮膚トラブル、アレルギーの方にはオススメです。中国では、夏の暑さを緑豆スープと西瓜で涼む習慣があります。韓流ドラマの「チャングムの誓い」では主人公のお母さんが緑豆スープで毒殺を生き延びる場面があり韓国でも利用されているようです。私のお店でも緑豆ぜんざいは食べやすく好評です。緑豆同様、暑い時期に向かって緑豆はるさめや緑豆もやしを取り入れたいものです。

ハトムギは中医学ではヨクイニンと言われ、利尿作用のほか痛みやイボに喜ばれています。お茶として、あるいは雑穀としてご飯とともに取り入れたいものです。

 

これらの食材は、味が淡泊で利湿作用の食材として「ジュクジュクアトピー」に限らず

浮腫み、身体が重い、舌の苔が厚くなる、口が粘る、オリモノや体臭が濃くなる、食後に症状が悪化する、軟便

など「ジュクジュク」を中心とした「湿」がたまりはじめた「身体からのサイン」が見えたら意識してみましょう。特に

喘息、腰痛、ひざ痛。体臭、膀胱炎、オリモノ

などの症状が毎年梅雨時に症状が悪化する方は、「湿」が溜まりやすい体質と考えられますので、5月頃から予防としてお役立てください。

 

緑豆を使った緑豆ぜんざい

緑豆を使った緑豆ぜんざい

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
風邪・インフルエンザを全力で予防する美味しい食べもの☆

12月に入り、一段と寒さが厳しくなってきましたね。 いかがお過ごしで

乾燥によるアトピー

  こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。

寒い季節に「便秘」と「乾燥肌」の関係性

こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。 寒い季節になりましたね!

アトピーの方にもおすすめ! 無添加ゲルクリーム

こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。 &nbs

身体の中で作れない油 EPA・DHAは脳にも大切な油

台風が過ぎ去って一段と冷えましたね。 体調崩されてはいませんか?