*

なかなか取れない目の疲れは肝臓がお疲れのサイン!?

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。

8月も上旬を過ぎ、まだまだ暑い日が続きますがご体調いかがでしょうか?

そろそろ夏バテ・熱中症には要注意の時期につき

しっかり水分補給、栄養補給しながら暑い夏を乗り切っていきましょう!

ところで体の疲れもですが、目の疲れがなかなか取れないってことはないでしょうか?

実は普段よりも目が疲れやすかったり、なかなか目の疲れが取れないのは

単純に目が疲れているだけではなく肝臓が疲れているサインかもしれないんです!

今日はそんな取れにくい目の疲れの解消について。

目次

  • 肝臓の疲れ目に表れる!?
  • 目の疲れ(肝臓の疲れ)にオススメの食材
  • 目の疲れは温めて簡単ケア
  • まとめ

肝臓の疲れは目に表れる!?

パソコンやスマホで長時間、目を酷使することも多いので
目が疲れやすいのは誰しも十分起こることですが、
その疲れが休んだり、目薬をさしても解消されないのは
実は体の中にも原因があるかもしれません。

中医学では「目は肝を司る」と言われたりするのですが、
つまりは肝臓に負担がかかると目も疲れやすくなりますよ、
という事ねんです。

疲れ目だけでも続けばお悩みの種ですが、
さらに悪化して、かすみ目やドライアイ、視力低下など
いろんな目の不調につながることも考えられます。

 

目の疲れ(肝臓の疲れ)にオススメの食材

そんな目のお疲れ、肝臓のお疲れには

肝臓を補ってくれる食材や目に潤いを与えてくれる食材がオススメです。

レバー、ほうれん草、クコの実、ごま、なつめ、ブルーベリーなど
積極的に摂れるとよいでしょう。

それからCMでもお馴染みのリポビタンDみたいな栄養ドリンクにも
入ってるタウリンは目にも肝臓にも大切な栄養分です。

これはいか・たこ・貝類なんかに豊富です。

そして菊の花のお茶なども目の疲れや充血、ドライアイにオススメです。

目のお疲れが気になる方はぜひ意識して食べてみて下さい。

目の疲れは温めて簡単ケア

一般的には情報の8割以上が視覚から得られると言われています。
それだけ普段から使っているわけですから、疲れるのも当然です。
毎日の食事だけに限らず日頃からのケアをしておきましょう。

目の疲れの直接的な原因は、目の周りの血行不良から起こりやすいので
単純に温めるだけで十分ケアになります。

蒸しタオルなどで温めても良いですし、
最近では目を温めるアイマスクなども市販されているので
活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

疲れ目も放っておけば色々な目の不調にもつながりますので
疲れ目くらい・・・と侮らず、早めに対処しておくことがやっぱり大事です!

さらに、肝臓が疲れは目の疲れに限らず、体自体も結局疲れやすくなりますし、
この暑い時期にもしっかり予防・養生しておきたいところです。

かすみ目やドライアイ、視力低下などの目のお悩みがなかなか改善されない方は、
ご相談フォームからお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
大谷圭吾

大谷圭吾

イヌイ薬局宮長店店長,医薬品バイヤー,登録販売者イヌイ薬局宮長店
鳥取県の調剤併設ドラッグストア・イヌイ薬局宮長店で店長をしています。 医薬品のバイヤーも兼務しながら、店頭でのご相談、ダイエット・皮膚病の ご相談もお伺いしています。
まだまだ勉強中ですが、『治療よりも予防 予防よりも養生』 の大切さとからだにより良い、よりやさしいものや情報をお伝えしていきたいと思います!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
今日から始める「体の中から秋のお肌のスキンケア」

こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。 食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)の原因と対処法について

こんにちは。 イヌイ薬局の勝原です。 女性の方で、お顔

美髪のための食事と漢方・・おじぎをしても、振り返っても安心

今年は「処暑」を過ぎたというのに。まだまだ暑い日が続きます。 こんに

【夏の冷えにご注意を!! ~快適の裏側に潜む“冷え”のワナ~】

おはようございます。 オンライン担当のササキです。  

お盆に食べ過ぎ・飲みすぎた人の胃腸ケアと夏バテ防止

こんにちは。イヌイ薬局の大谷 圭吾です。 お盆も過ぎて夏もいよい