*

身体の中で作れない油 EPA・DHAは脳にも大切な油

台風が過ぎ去って一段と冷えましたね。

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

体調崩されてはいませんか?

 

イヌイ薬局の藤田です!

 

今日は先日ご紹介した『現代人に不足しがちなオメガ3について』の続きのような記事ですが、

不飽和脂肪酸 オメガ3に分類される EPA、DHAという成分についてご紹介します。

 

EPA、DHAとは?

 

 

サバなどの青魚に多く含まれているDHA、EPA。

DHA=ドコサヘキサエン酸

EPA=エイコサペンタエン酸

 

前回もお話しましたが、オメガ3は人間が自分で生成することの出来ない油で

それなのに私たちの身体にとっても素晴らしい効果をもたらしてくれる油です。

 

主に魚の油に含まれている成分で

さんま、さば、いわしなどいわゆる油の乗った青魚に特に豊富に含まれています。

DHA、EPA共に血液をサラサラにする健康成分といわれていますが、

実はそれだけではないんですね。

 

DHAには脳の機能を向上させたり、抗うつ作用があるといわれ

一方EPAには、血栓を防ぐ作用の他に抗炎症作用(リウマチや腸炎予防)、免疫調節作用、脂質代謝改善作用などがあると報告されています。

オメガ3をとるのは難しい…。

 

サバやマグロなどを積極的に食べていただくのが良いのですが

毎日とるのは難しい食材でもあります。

 

そしてこれらの成分の摂取が難しい理由がもう一つあり

彼らは『熱』に弱いんです。。。

 

サバなどの青魚は特にご家庭では熱処理が前提の食材なので、

『じゃあどうすればいいの?』と途方に暮れてしまいます。

 

そこで前回ご紹介した

アマニ油などの油で直接とってしまうか

(サラダのドレッシング、マリネなどの熱を加えない料理にオススメします)

 

漢方であれば

DHA・EPA・クルミオイルなどを配合した

賢脳丹(けんのうたん)

(ネット販売は出来兼ねますので、店頭にて承っております)

 

サプリメントでは

EPA DHA α-リノレン酸 小林製薬

EPA&DHA 中性脂肪を減らす ディアナチュラ

フィッシュオイルパール EPA・DHA ネイチャーメイド

など、日常の食材からも積極的に取り入れつつ、補助として併用されてみてはいかがでしょうか(^▽^)

 

 

まとめ

オメガ3は日常的、そして意識的にとってもらいたい食材です。

・・・が、毎日青魚を食べるのは難しい、尚且つ『熱』に弱い成分です。

 

ですので、無理のない範囲でお魚を積極的に選んで頂き

サラダなどにアマニ油・エゴマ油を使って工夫をしていく努力が大切です。

 

私、藤田はめんどくさがりなので、

私と同じようなめんどくさがり、または忙しい方はサプリメント、漢方で補うというのも選択肢の一つかと思います。

サプリメントも良いですが、漢方のほうがオススメです♪

興味のある方はイヌイ薬局のスタッフまでお声かけくださいね(^▽^)

 

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
中医学で考えるアトピー性皮膚炎の原因

あけましておめでとうございます。 昨年もアトピー性皮膚炎、不妊症など

お子様のアトピー

明けましておめでとうございます!! 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です

NHKあさイチ・・食べ過ぎ防止のオリーブオイル入りココア

こんにちは、 今年も、今日で終わります。 そして、クリスマス、お正

インフルエンザの予防と藍染めの秘密・・ お蕎麦屋さんの暖簾は何のため?

寒暖の差が激しい今年の冬も、明日で終わります。すでに22日には「冬至」

さむ~い季節の『ほっ』とする飲み物、ココアには美肌効果がたっくさん☆

本日の鳥取市は雨。 年末ですね、イヌイ薬局の藤田です☆ 今日はさむ~