ゴールデンウイークの後からのお肌のくすみとその原因

 

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム
目次

  • 五月の紫外線
  • 「潤う」とは
  • 毎日のスキンケアにはこれがおすすめ
  • まとめ

こんにちは、イヌイ薬局の前田です。

吹き抜ける風が肌に心地よく感じられる過ごしやすい季節となりました。

 

五月の紫外線

連休中はご家族やお友達とレジャーを楽しまれた方も多いと思います。

お出かけ前の日焼け対策は万全でしたか?

「潤う」とは

春とはいえ、五月の紫外線量は真夏の八月と変わらないんです。

毎日のスキンケアにはこれがおすすめ

日焼け止めはもちろんですが、朝晩のスキンケアでの保湿もとても重要!

しっかり潤ったお肌は日焼けしにくいのです。湿った薪より乾いた薪が火がつきやすいのと一緒ですね。

養麗潤ゲルクリームは八割が水分でできているので、お肌はたっぷりのお水で潤い続けることができます。

さらに配合されている植物成分には炎症を抑える効果があるので、日焼け後のお肌をクールダウンしてくれますよ!

べたつかないので、お顔だけでなく体にも使えます。お天気のいい日の外遊びをされたお子様のお肌のほてりにもおすすめです。

 

まとめ

これからの季節は、家族みんなで養麗潤を使って日焼けのトラブルからお肌を守ってくださいね。

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket