アトピーの改善に食物繊維を積極的に!

9月29日ブログ画像

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

おはようございます。
イヌイ薬局アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾康彦です。
今日の鳥取は、気持ちのいい空が広がっています。

アトピーの改善に「からだのゴミ出し」が大切なことは、
前回のブログにも書きましたが、

http://atopy-druginui.jp/blog/archives/365

「からだのゴミ」が溜まりやすくなる原因としてはやはり

①食べ過ぎ ②便秘

の2つが大きいと考えられます。

糖分、脂肪分、タンパク質はカラダにとって大切なエネルギー源ですが、
摂り過ぎると「からだのゴミ」をためることになり、アトピーの悪化も含めて、
からだの様々なお悩みを作り出してしまいます。

毎日すっきり排泄して、「からだのゴミ」をためない生活を目指しましょう。

食物繊維を積極的に

「からだのゴミ」をためない為に、食物繊維は欠かせません。
食物繊維は、食べた物の吸収を穏やかにして血糖が急上昇を抑えたり、
小腸での食べ物の通過をゆっくりにしてくれるので、
食べすぎ傾向の時、カラダのゴミを減らすには最適です。

こんな大切な食物繊維を含む食材として代表的なのが「昆布(コンブ)」です。
水溶性の繊維と不溶性の繊維の両方を含み現代の食卓に欠かせない逸品と言えます。

水溶性の食物繊維は余分な脂質や糖分の吸収を穏やかにして排出を促します。
不溶性食物繊維の不溶性は水に溶けないって意味で、
便の形を整えたりして排泄をスムーズにする役割があるので、
2種類の食物繊維をバランス良く摂ることが大切です。
ただ食材の組み合わせをあれこれ考えるのって大変です。
その意味でも、昆布はぜひ食して頂きたい食材です。

やっぱり酵素も大切

食物繊維と共に欠かせないのが酵素です。
酵素には消化酵素と代謝酵素の2種類があり、消化酵素は名前の通り、
消化の役割を果たしますから、スムーズな排泄には大切ですし、
代謝酵素には、

・吸収された栄養を体中の細胞に届けて有効に働く手助けをする
(新陳代謝)

・毒素を汗や尿の中に排泄する(有害物質の除去)

・体の悪い部分を修復し、病気を治す(自然治癒力)

・免疫力を高める

といった役割があると言われています。

味噌やお漬物などの発酵食品とともにビタミンを多く含む野菜や果物、
ミネラルを多く含む昆布やわかめなどの海藻類を積極的に摂取しておくと、
血液のがきれいになり体調が整ってきます。

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取は遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

もちろん皮膚以外の今回お伝えした髪の毛のご相談もお受けしています。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

便秘が続くと、やはり気分も下がり気味になってしまいます。

食物繊維と酵素をしっかり摂って、「からだのゴミ」をためない食生活で、

秋晴れの空のようにおなかもいつでもすっきり爽やかにしておきましょう!

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket