白砂糖・三温糖は同じもの?ダイエットに効果的な甘味料とは

こんにちは、イヌイ薬局の大谷です。

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

 

徐々に暖かくなってきてこれから薄着の季節になります。

厚手の服の間は気にならなかった腕や足、おなか回りが気になってくる季節でもありますね(^-^;

 

同じ甘味料でも太りやすい・太りにくいものがあるのをご存知でしょうか?

本日は普段使う甘味料を変えるだけの

とっても簡単なダイエットのお助けアイテムをご紹介します。

 

 

ご存知ですか?白砂糖も三温糖も同じように精製されたもの

まずは白砂糖を造る工程について、

まず砂糖キビの茎や大根糖を圧搾して糖蜜をとりその中の不純物を除くために

石灰法、炭酸法、亜硫酸法、亜硫酸ガス法などを行います。

そして、さらに透明な液をつくるためにホウ酸塩や塩素などの化学薬品で漂白し

べたつきを抑えるためにミネラル、ビタミンなどの栄養素も取り除き、

さらさらの砂糖ができます。

 

必要に応じてさらに塩酸や無機塩で漂白します。

ですからきれいなサラサラの砂糖は食品というより

化学薬品といったほうが正確かもしれません。

 

三温糖は白砂糖の最終段階でできる砂糖で加熱により白砂糖が着色しただけのものです。

正確には「三温糖を精製したものが白砂糖」ではなく

「白砂糖を取り去ったのこりの糖液からできるのが三温糖」で基本的にはおなじです。

 

胃腸の弱い方・アトピーなどでお悩みの方は控えめに

砂糖や三温糖は消化吸収が早くすぐブドウ糖になりエネルギーとして消費されます。

そのため、一時的に疲労をとりますが、このとき代謝に必要なビタミンやミネラルは消費されてしまいます。

この点でミネラルやビタミンを含む天然の糖分である

黒砂糖テンサイ糖キビ砂糖は身体の負担が少ないです。

胃腸の病気やアレルギーなど免疫の病気、アトピー、風邪などを引きやすい方は

甘い食品を控えてみるのも大切かもしれません。

 

ダイエットにおすすめな天然の甘味料

今回オススメするのはアガベシロップです。

アガベシロップの効能で最も着目したいのは、大腸に糖質を届けることで腸内の善玉菌である

「ビフィズス菌」を増やしてくれこと。

ビフィズス菌によって腸内が酸性に保たれるので、悪玉菌の繁殖を防いでくれます。

蠕動運動(腸の中の便を外に追い出す動き)も促すため、便秘も防いでくれます。

腸美人は肌美人というように腸内環境がよくなれば、美肌効果も期待できます。

余計な脂肪を分解する力もあるため、ダイエットに効果的です。

 

→アガベシロップのご購入はコチラ←

 

 

おわりに

 

アガベシロップは砂糖に比べて食物繊維やミネラルなども含んでいますが

「ダイエットに良い」と一言で言っても、摂り過ぎは良くありません。

甘味料は摂り過ぎないよう心掛け、摂る際はアガベシロップやてんさい糖など、

天然のものを選びましょう。

 

 

イヌイ薬局ではご相談も承っております。

私たちは約3万件の漢方相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取は遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます

こちらからお待ちしております。

http://www.druginui.jp/category/1869797.html

 

 

 

The following two tabs change content below.
大谷圭吾

大谷圭吾

イヌイ薬局宮長店店長,医薬品バイヤー,登録販売者イヌイ薬局宮長店
鳥取県の調剤併設ドラッグストア・イヌイ薬局宮長店で店長をしています。 医薬品のバイヤーも兼務しながら、店頭でのご相談、ダイエット・皮膚病の ご相談もお伺いしています。
まだまだ勉強中ですが、『治療よりも予防 予防よりも養生』 の大切さとからだにより良い、よりやさしいものや情報をお伝えしていきたいと思います!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket