*

アトピーと漢方「落ち葉焚きの火と風の関係」

 

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

11月2日ブログ画像

 

みなさん、こんにちは。
イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾康彦です。

11月に入り、紅葉が見頃の場所も多くなってきていると思います。
鳥取でも、色付き始めましたが全体的に見頃はもう少し先のようです。

子供の頃は、これからの木枯らしの季節にはたくさんの
落ち葉で焚き火をしていたのを思い出します。

ところで皆さんは、焚き火のまわりに暖かさと共に風を感じたことありませんか?

自然界では「火」のあるところには、「風」が生まれます。
実は漢方でも同じような考え方をします。

秋から冬は乾燥からのアトピーの悪化にご注意!

秋から冬になると、空気が乾燥するのでお肌も乾燥がちです。
お肌の乾燥が進むと、お肌が炎症を起こし始めます。
炎症の強さに比例するように、皮膚が痒くなって掻いてしまうと
本当の皮膚炎となり、湿疹になったり掻きすぎると色素沈着したりして
しまいます。

またアトピー性皮膚炎の場合、もともとお肌の乾燥しやすいタイプの方も多いので、
これからの時期の乾燥には要注意です。

漢方で考える「火」と「風」

ところで漢方の世界では炎症のことを「火」、痒みのことを「風」と考えます。

ちょうど焚き火に例えると、炎症という「火」がおきると「風」というかゆみが、
起きるのと同じです。

ですから、痒みという「風」を抑えるには水などで「火」を消す
のと同じように、保湿でお肌を潤して「火」を消すと根本的に痒み
という「風」がなくなるようにしなければなりません。

つまりアトピーや乾燥性の皮膚炎など炎症がある場合には、
ただ痒みを抑えるお薬だけでなく、お肌を少し潤しながら炎症を
抑えるスキンケアが根本的な痒みがなくすのには不可欠ということです。
また食事もやはり体を潤す食材を摂ることが大切になります。

秋に旬の食材に梨や白菜、レンコンといったからだに潤いを与えるものが
多いのもやはり自然界が乾燥に向かうからなのでしょう。

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取までは遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

漢方の基本的な考え方は、

「人間も自然界に調和している生き物。」

と捕らえているので、こんな考え方が出てくるのでしょう。

やはり食事も生活習慣も季節に応じた養生が大切と改めて感じます。

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
日焼け止めを塗る前に保湿すると良いのはご存知ですか?

鳥取県のイヌイ薬局の勝原です。 5月になり、日差しも強くなりましたが

ゴールデンウイークの後からのお肌のくすみとその原因

  目次 五月の紫外線 「潤う」とは

まさに今なんとなく調子が悪い・・・それって五月病かも!?

こんにちは。イヌイ薬局の大谷です。 5月も中盤を過ぎこれから夏に向

母の日のプレゼントされましたか?

昨日は母の日でしたね。日頃お世話になっている、お母さんに感謝の気持ちを

中医学で考えるアトピー性皮膚炎の原因

あけましておめでとうございます。 昨年もアトピー性皮膚炎、不妊症など