*

アトピー性皮膚炎と漢方「しもやけの予防に・・・・」

11月26日ブログ

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

皆さん、こんばんは。
イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾康彦です。

鳥取は雪はまだですが、毎年雪が降り出すとアトピーと共に
ご相談が増える皮膚の症状がしもやけです。

「そういえば毎年なりやすいなあ」という人はやはり血液の流れに気を付けることが大事です。

そのしもやけの原因は血の流れにあった!

しもやけの直接的な原因も血液の流れの悪さが大きな原因となります。
血流が急に良くなったりすると、しもやけの患部はかゆみが増しますので、
炎症をおさえながら血流を改善しましょう。

指先足先などしもやけができやすい方の場合、局部の血流が悪いだけではなく、
全身の血流が悪い場合も多く脳や子宮・卵巣などの末梢の血流も悪化しがちなので注意しましょう。
血流が悪い人の「舌」は、紫色になったりしたの裏の静脈が怒張しています。

毎年、しもやけに悩む方はシーズン前から冠元顆粒(かんげんかりゅう)
など血流を改善する活血薬と呼ばれる漢方のおくすりなどで事前に予防しておくことが、
全身の健康にとって大切です。

また、しもやけになりやすい人は冷えの症状も伴っている方が多い様に思います。
手足の指先など抹消の血の流れが悪くなれば、当然その部位で冷えや痛みも出やすいです。
なので、血液を増やしたりからだを温めることもあわせて大切です。
冠元顆粒と一緒に、血液をしっかり作る婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)も
一緒に飲んでおくとより安心でしょう。

血の流れの悪い人や血が少ない人にオススメの食材

しもやけになりやすい方はもちろん、そうでない方もこの時期は冷えやすく、
血の流れが悪くなりやすいことに変わりはありません。

普段の食事から気を付けるに越したことはありません。

冷えやすいなど血液が不足されている方は、
レバーやうこっけい、ニンジン、黒ごま、クコの実、イチゴなどがおすすめです。
ポイントとしてはからだを温める食材であることと、黒い食材、赤い食材を積極的に摂り入れることです。

慢性的な肩こりや片頭痛など血の流れが悪い人であれば、
にんにく、玉ねぎ、らっきょう、にら、黒きくらげ、桃、さんま、イワシなどが良いでしょう!

ポイントは温めるものというのは同じですが、食材自体に辛味があるものが基本的に良いです。

これらの食材を組み合わせて、冬場の不調の予防・養生として下さい。

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取は遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

毎年なりやすい症状とか、普段から慢性的に出ている症状の改善には
おくすりで症状を抑えるだけでなく、やはりからだの中から食事などで補って頂きたいです。

 

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
夏に増えてくる水虫のお薬を使う時の2つのポイント

皆さん、こんにちは。イヌイ薬局の大谷 圭吾です。 暑い日増えまし

【40代以下の女性は必読!冬の準備はお早めに ~夏に潜む肌乾燥のワナ~】

おはようございます。オンライン担当のササキです。 山の陰、ここ鳥取に

主婦湿疹の痒み・赤みでお悩みの女性

こんにちは。 鳥取県の漢方薬局イヌイの勝原です。 毎日暑い日が続き

嫌な害虫の対処の仕方

こんにちはイヌイ薬局郡家中央店の樋野です。この時期外や家の周りなどで不

慢性的な痛みの解消には血行改善が欠かせません!

毎日、暑い日が続き汗もよくかく時期になってきましたね。 汗か