アトピーと改善「経絡にゴミをためない生活習慣」

12月10日ブログ画像2

3万件以上の相談から薬剤師がお肌のことを徹底的に考え開発したオールインワンゲルクリーム

こんばんは!イヌイ薬局・アトピー性皮膚炎アドバイザー・社長の 乾康彦です。
アトピーの改善にも関係のあるからだの「気」や「血」の通り道「経絡」について。

アトピーと気血の通り道「経絡」

漢方に基礎となる中医学では、
「気」や「血」の通り道のことを経絡(けいらく)といいます。
血液や血の流れで運ばれる栄養や「からだのゴミ」などの代謝物の通り道、
経絡(けいらく)は、食べすぎや血行不良や冷え、疲労などによって塞がれてしまうと
様々な不調の原因となります。

「からだのゴミ」は、皮膚の下にたまれば皮膚病になりますし
血液中にあふれ出せば「生活習慣病」になりますし、
経絡(ケイラク)にたまれば、痛みやしびれの原因となってしまいます。

さらに「血液」は、「気」の力によって流れると考えられています。
どの臓腑にいつごろ気血が行くかの順番も決まっていています。
また、病気や邪気も侵入した場合には「経絡」に沿って流れます。

いずれにしても、痛み・しびれだけでなく、アトピーの改善にも
「経絡」は大切です。

「経絡」から考えてもやっぱりお通じは大切

朝の5時ー7時くらいは、大腸に気血が流れる時間なので
この時間帯に排泄する習慣をつけておくと良いでしょう。

気はあがったり下がったりの、波動をえがきながら流れています。
毎朝、排便がしっかりあるという事は、
次の、胃への気の流れを良くして、一日を元気にすごすことができるという事です。

アトピーの相談の8割ー9割は便秘や下痢の症状があるので
「経絡」の流れからいっても朝の排泄がとっても大切ってことになります。

イヌイ薬局ではアトピーの相談を承っております

私たちは約3万件の皮ふ相談をいただき、その多くの方のお悩みを改善してきました。

来店していただき直接ご相談をいただけるのが一番嬉しいのですが、

鳥取は遠いという方はホームページよりご相談いただくことでもできます。

詳しくはイヌイ薬局のアトピー漢方改善.com▼コチラをご覧くださいませ。

atopy-druginui.jp/

イヌイオススメの食品や日用品・サプリメントは▼ コチラから

www.druginui.net/

まとめ

経絡に関わらず、「からだのゴミ」が原因で起こる症状は、
まずは胃腸機能をしっかり支えることが症状の改善にすごく大切です。
食事や食材の中身はもちろんですが、完全消化しやすい食べ方も意識しておきましょう!

これからの食べ過ぎ・飲み過ぎの季節に。

The following two tabs change content below.
乾 康彦

乾 康彦

国際中医専門員イヌイ薬局
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学家卒業。
鳥取で大型ドラッグストア兼調剤薬局、相談薬局を5店舗経営。1990年より薬局の店頭で根本治療にふさわしい漢方による相談を始める。
2006年に中国で漢方の専門家として認められる国際中医師(現:国際中医専門員)認定証を取得。
生理不順、不妊、皮膚病、糖尿病、生活習慣病、ダイエット、便秘などの店頭相談は、5万件を超える。
「治療よりも予防 予防よりも養生」の思いを大切に、最近では忙しい現代人が安心安全に使える食材やスキンケア製品・「養麗(ヨウレイ)」シリーズの開発提供も行っている。http://atopy-druginui.jp

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket