アトピー・皮膚トラブルのための体質改善…漢方相談・お悩み相談処

アトピー・肌荒れでお悩みの方へ アトピー漢方改善.com
アトピー相談はイヌイ薬局へ 0120-37-7693
HOME

ホームに戻る

イヌイ薬局のご紹介

私たちの思い

アトピー改善ご成功事例

きれいになったよ!

店舗案内

店舗情報をチェック!

アトピー漢方相談お申し込み

ご予約はこちら

イヌイ薬局ネットショップ

体質改善グッズが買える

  • もう1つの原因「掻く」(かく)をやめる

実際の相談のなかでお子さんに多いのですが、他の場所はどんどん良くなっているのに、なぜか手が届いて掻きむしる範囲だけ湿疹が残ってしまうことがあります。これを、私たちは「掻き癖湿疹(カキグセシッシン)」と言っています。せっかく良くなっていても、掻き壊してしまうと、治るはずのものでも治らないことになります。
赤ちゃんや乳幼児期のアトピーのお子さんがいるお母さんは、漢方や東洋ハーブで改善しているのになかなか完治しない…という場合、一度湿疹の範囲をチェックしてみてください。
大人も同じなので、極力皮膚を「掻きむしらない」ことはアトピーの改善に飛躍的に役立ちます。

痒い部分を冷やすと一時的に痒みはおさまりますが、その後は逆に冷えた部分を暖めるために温かい血液が集まってきて余計かゆみが増強してしまうようです。
かゆい部分は、逆に部分的に42-3℃の少し熱めのお湯やシャワーをかけておくと、後で覚ますための血液が集まってかゆみが少ないようです。
「お休み前のお風呂はぬるく、シャワーは熱く」をこころがけてみてください。

一人で悩まないで!お気軽にお電話またはメールフォームからご相談ください
アトピーは体質改善で「キレイ」にする!
食物アレルギーを改善する 食事の見直しでアトピーを改善する スキンケアのすすめ 入浴習慣の改善
アトピーと漢方 もう一つの原因「掻く」をやめる アトピーとおくすりに関して アトピー体質改善のお役立ちグッズ
アトピーに負けない!体質改善グッズが買える イヌイ薬局ネットショップ

くすりに頼らない おこさんのアトピー改善3ステップ